東京都内で零売を行う健康日本堂調剤薬局赤坂店

毎日忙しく働く社会人にとって「病院に行く時間がない」、「仕事が終わった時間だと薬局が閉まっている」といった理由から、病院の薬が買えないという悩みは少なくありません。 ただし、最近では一部の医療用医薬品が処方箋なしで購入できる「零売」という販売方法をおこなう薬局が誕生しています。

東京都内では零売を行っている薬局はまだ数店舗ほどですが、今後店舗数が増えていくことが予想されます。 そんな零売とはどういった販売方法なのか、また、健康日本堂調剤薬局赤坂店での零売の取り組みについて紹介します。

零売について

零売とは、薬剤師のカウンセリングをしたうえで、必要最低限の量の医療用医薬品を処方箋なしで販売することです。

ただし、原則として医療医薬品は医師の処方箋に基づく薬剤の交付を原則としており、誰にでも販売できるわけではありません。

薬剤師がカウンセリングをしたうえで販売を行う

基本的に零売を利用できるのは、自分の症状を把握している場合です。例えば、処方されているものを継続して使用したい場合、花粉症など継続して服用している薬がある場合などが当てはまります。零売とは、薬剤師のカウンセリングをしたうえで、必要最低限の量の医療用医薬品を処方箋なしで販売することです。

ただし、原則として医療医薬品は医師の処方箋に基づく薬剤の交付を原則としており、誰にでも販売できるわけではありません。 自分の症状を把握している場合、まずは薬剤師によるカウンセリングを受けましょう。

なお、薬剤師によるカウンセリングを受ける際には、お薬手帳や処方されている医薬品の説明書を持参するとスムーズです。 そうすることで、医薬品の服用歴を明確に示せるほか、自分の体調やお薬に関する相談がしやすくなります。

すべての医療用医薬品を販売できるわけではない

零売を利用できる薬局で販売される医療用医薬品は、医師の処方箋が必要ではない医薬品のみです。

健康日本堂調剤薬局赤坂店では他の医薬品との併用の副作用なども考慮して次のような医薬品の販売を行っています。

東京都内で零売を行う健康日本堂調剤薬局赤坂店

健康日本堂調剤薬局赤坂店では、零売から処方箋受付、漢方薬、サプリメントまで、取り扱いの幅が広いです。サロン専売品の「BE-MAX」や「タキザワ漢方」のテイクアウト可能な漢方茶などもあります。

他の薬局では、取扱いの種類ごとに受付が分かれているケースも少なくありません。しかし、健康日本堂調剤薬局赤坂店は、これらすべて店頭1カ所で受付可能なので便利です。

次に、「健康日本堂調剤薬局赤坂店が購入者のために実践していること」「アプリを利用したオンライン予約」について解説していきます。

健康日本道堂調剤薬局赤坂店が購入者のために実践していること

健康日本道堂調剤薬局赤坂店で実施している「薬剤師のカウンセリング」と「服薬指導」について紹介します。

【薬剤師のカウンセリング】

  • 医療機関への受診を推奨している。
  • ほかに飲んでるお薬があるかなどカウンセリングを行っている。

【服薬指導】

  • 使用は本人のみとしている。
  • お薬によってご購入できる量を制限させていただくことがある。
  • 定められた用法用量を守っていただくようお薬の説明を行っている。
  • 副作用防止のためにも、使用経験のない薬の購入は慎重にする。
  • 症状が改善しない場合や副作用が見られたときは、直ちに使用を中止し、薬剤師に相談または医師の診察を受けるように服薬指導をする。

アプリ速薬でオンラインの予約

速薬アプリ
速薬アプリ

健康日本道堂調剤薬局では、専用アプリ「速薬(そくやく)」を利用して、零売や処方箋などの予約を行うことができます。

忙しい方に向けて待ち時間ゼロを目指したサービスを提供している健康日本道堂調剤薬局ならではの特徴です。

アプリから24時間好きな時間に予約からネット決済まででき、当日の受付・会計はスムーズに行えます。

さらに、ジェネリックを希望する・しないの選択もアプリで行うことが可能です。

薬剤師によるカウンセリングの予約受付もアプリから簡単に行えるので、気になる症状がある方は、まずはアプリ速薬でオンラインの予約を取りましょう。

  • 住所:東京都港区赤坂3-14-3 渡林赤坂ビル1階
  • TEL:0120-060-203
  • FAX:03-5797-8713
  • 営業日・時間:月~金9:00〜20:00 / 土:9:00~17:00
  • 定休日:日・祝
  • アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」から徒歩2分 Google Ma