零売で購入できる医薬品の種類|医薬品はどのように分類されているのかを解説

医療用医薬品を購入するには、医師が診断に基づいて処方箋を発行し、その処方箋に基づいて薬剤師が調剤するのが原則です。 しかし、一部の医療用医薬品については、処方箋がなくても「零売」(れいばい)という方法で購入できます。

今回は、零売で購入することができる医療用医薬品の種類について紹介します。

そもそも零売って?

「零売」はもともと「小売り」「分割販売」という意味があり、一部の医療用医薬品を処方箋なしで購入することができます。

医療用医薬品は、前にも述べたように、高い効果が期待できる反面、使用方法や副作用に注意が必要です。そのため、医師が診察したうえで処方し、薬剤師が調剤するのが原則です。しかし、薬剤師が医師への診察を勧めたうえで、以下の条件を満たせば 、処方箋なしでも一部の医療用医薬品を零売できることが、厚生労働省によって定められました。

  • 必要最低限の数量に限定する
  • 相互作用・重複投薬防止のために薬歴を管理する
  • 薬局において薬剤師が対面により販売をする

参考:厚生労働省「処方せん医薬品等の取扱いについて」PDF

現在、零売に対応できる薬局は、全国で15店舗ほどといわれています。

零売で購入できる医薬品の種類

病院で出される医療用医薬品は、次の2つに分類されます

処方箋医薬品医師の処方箋が絶対に必要な医療用医薬品高血圧・糖尿病の薬、抗生物質、精神安定剤、睡眠薬、抗がん剤など
処方箋医薬品以外の医薬品医師の処方箋が必ずしも必要としない医療用医薬品痛み止め、抗アレルギー剤、胃腸薬、かぜ薬、ステロイド軟膏など
※一部要処方箋に分類されてしまう医薬品 もあり

このうち、零売の対象となるのは、下段の「処方箋医薬品以外の医薬品」(非処方箋医薬品)です。零売で販売する医薬品は、病院・調剤薬局で使われているものと同じものです。

処方箋医薬品は、次のような基準で選ばれます。

  • 耐性菌が生じやすかったり、重篤な副作用が出やすいため、医師が患者の病状や体質等に応じて適切に選択しなければ安全・有効に使用できない医薬品
  • 定期的な医学的検査をする必要があるなど、患者の状態を把握する必要がある医薬品
  • 依存性があるなど、本来の目的以外の目的に使用されるおそれがある医薬品

参考:厚生労働省「処方せん医薬品の指定について」

下段の非処方箋医薬品は、文字通り「処方箋医薬品以外の医薬品」になります。医療用医薬品が約15,000種類あるなか、約7,000種類を占めるともいわれています。

しかし、非処方箋医薬品が処方箋医薬品より効き目が弱めになっているとか、副作用が少ないということでは決してありません。

零売はあくまでも病院に行くことができない時の選択肢のひとつとして

例えば、鎮痛・解熱剤としてよく使用されるロキソニン錠も、胃部不快感、食欲不振、浮腫、発疹、眠気、下痢などの副作用が起きる可能性があります。また、アナフィラキシーなどの重大な副作用が起きることもあり、このため、アスピリン喘息がある方や、過敏症がある方などは禁忌とされています。

そのため、なるべくは医師の診察・処方を受けたうえで、お薬を処方してもらうことをすすめています。

万一、副作用などが起きたり、症状の改善が見られない場合は、すぐに医薬品の使用を中止し、医師の診察を受けるようにしましょう。

零売可能な医薬品の一例

東京都で零売を行う健康日本堂調剤薬局赤坂店では、零売対象の医療用医薬品の中から、他の医薬品との併用や副作用を考慮し、零売できる医薬品を定めています。

種類医薬品名(代表例)
かぜ薬PL配合顆粒
抗アレルギー剤アゼラスチン塩酸塩錠、アレグラ錠、アレジオン錠アレロック錠、エバスチン錠、エピナスチン塩酸塩錠オロパタジン塩酸塩錠、クラリチン錠、ジルテック錠セチリジン塩酸塩錠、トラニラストカプセルフェキソフェナジン塩酸塩OD錠、プランルカストカプセルロラタジンOD錠、ロラタジン錠
鎮咳剤・去痰剤アスベリン錠、 アンブロキソール塩酸塩錠カルボシステイン錠、デキストロメトルファン臭化水素酸ブロムヘキシン塩酸塩錠、ムコダイン錠、メジコン錠
鎮痛剤・解熱剤アセトアミノフェン錠、カロナール錠クリアミン配合錠、トーワチーム配合顆粒トラネキサム酸錠、トランサミンカプセルトランサミン錠、ピーエイ配合錠ロキソニン錠60mg、ロキソプロフェンNa錠
強心剤ユビデカレノン錠
肝臓病タウリン散
ビタミン剤アリナミンF糖衣錠、シーピー配合顆粒、 シナール配合錠シグマビタン配合カプセルB25、シナール配合顆粒トコフェロールニコチン酸エステルカプセルノイロビタン配合錠、フルスルチアミン錠ベンフォチアミン錠、メコバラミン錠、メチコバール錠
胃酸過多ファモチジンOD錠、ラニチジン錠ラフチジン錠、レバミピド錠
胃もたれエクセラーゼ配合錠、スクラルファート顆粒テプレノンカプセル 、 モサプリドクエン酸塩錠
おなかの膨満感やゴロゴロガスサール錠
胃炎・胃潰瘍アルジオキサ錠
吐き気ドンペリドン錠 、プリンペラン錠5
吐き気・食欲不振・胸やけイトプリド塩酸塩錠
便秘センノシド錠
便秘・軟便ビオフェルミン錠剤 、 マグミット錠
点眼薬クロモグリク酸Na点眼液、ケトチフェン点眼液サンコバ点眼液、パタノール点眼液、リボスチン点眼液レボカバスチン塩酸塩点眼液、 フルメトロン点眼液ヒアルロン酸ナトリウム点眼液 、 ヒアレイン点眼液
点鼻薬インタール点鼻、クロモグリク酸Na点鼻液ケトチフェン点鼻液、コールタイジン点鼻液フルチカゾン点鼻液、フルナーゼ点鼻液、リボスチン点鼻液
貼り薬ジクロフェナクNaテープ、ドレニゾンテープ、ボルタレンテープモーラステープ、ロキソニンテープ、ロキソプロフェンNaテープ
塗り薬アシクロビル軟膏 、ゾビラックス軟膏、ビダラビン軟膏ボルタレンゲル 、 エンペシドクリーム、ゲンタシン軟膏ゼフナートクリーム、ゼフナート外用液ブテナフィン塩酸塩クリーム、ラミシールクリームラミシール外用スプレー、 プロクトセディル軟膏ヒルドイドソフト軟膏、ヒルドイドローションヘパリン類似物質外用スプレー、リンデロンVGローションリンデロンVG軟膏、ルリクールVG軟膏強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏
漢方薬ツムラ芍薬甘草湯エキス顆粒、 KB1 クラシエ葛根湯エキス細粒クラシエ麻黄湯エキス細粒、クラシエ防風通聖散エキス錠クラシエ五苓散料エキス細粒、クラシエ五苓散料エキス錠クラシエ小青竜湯エキス細粒、クラシエ小青竜湯エキス錠

処方箋が必要な医薬品

処方箋医薬品に定められている医薬品としては、抗高血圧薬・糖尿病薬・抗精神薬・抗生物質・抗がん剤などがあります。

  • アムロジン錠
  • ハルナール錠
  • ダオニール錠
  • ザファテック錠
  • ジスマロック錠
  • クラリス錠
  • デパス錠
  • セディール錠
  • ハルシオン錠、
  • マイスリー錠など

医薬品購入の流れ

薬局に行くときは、お薬手帳や処方されている医薬品の説明書を持参するとスムーズに受け取りができます。

購入者に伝えていること

健康日本堂調剤薬局赤坂店では購入者が安心して医薬品を使用していただくために、次のことを実践しています。

  • 医療機関への受診を推奨している
  • 使用は本人のみとしている
  • お薬によってご購入できる量を制限させていただくことがある。
  • ほかに飲んでるお薬があるかなどカウンセリングを行っている。
  • 定められた用法用量を守っていただくようお薬の説明を行っている。

アプリ「速薬」でオンライン予約が可能

「速薬」(そくやく)ならアプリ内で医薬品を簡単検索~事前予約ができます。事前予約することで薬局での待ち時間を減らし、スムーズに医薬品の受け取りが可能です。

健康日本堂調剤薬局赤坂店の基本情報

  • 住所:東京都港区赤坂3-14-3 渡林赤坂ビル1階
  • TEL:0120-060-203
  • FAX:03-5797-8713
  • 営業日・時間:月~金9:00〜20:00 / 土:9:00~17:00
  • 定休日:日・祝
  • アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」から徒歩2分 Google Ma