処方箋なしで医療用医薬品が購入できる「零売」について

仕事や長期の出張、旅行など繁忙期が重なり、体調の変化を感じていてもなかなか病院へ行く時間が確保できないとき、実は意外な対処法が存在します。 通常であれば病院で受診後にもらえる薬が、一部「零売」という手法を用いて処方箋なしで購入することができます。

もちろん、医師による診断を受け、薬を処方してもらうことが一番ですが、その時間さえない場合、体調不良をそのままにしておくことはできません。 全ての薬を購入することはできませんが、自分に合った薬を手に入れることができるかもしれない「零売」について詳しく解説していきます。

処方箋とは

「処方箋」とは、医師が病気の治療に必要な薬の種類・用量・用法を記載する書類です。これは、法律(医師法第22条、歯科医師法第21条)に基づいて発行され、薬剤師が処方箋の内容が適正であるか確認した後に調剤し、患者様に薬を渡すものです。

なぜ病院ではなく、調剤薬局で薬を出すのかというと、「医薬分業」と言い、医師と薬剤師が処方と調剤を分担し、それぞれの専門分野から患者をサポートするためです。

処方箋の有効期限は、発行日を含めて4日間(日曜日や祝日を含む)です。有効期限が過ぎると調剤薬局では受付できなくなり、医師に再発行してもらう必要があります。

処方箋なしで医薬品が購入できる「零売」

病院で処方される薬のことを「医療用医薬品」と言い、医師の処方箋が必要な「処方箋医薬品」、それ以外の必ずしも医師の処方箋が必要ではない「処方箋医薬品以外の医薬品」に分けられます。 そして、「処方箋医薬品以外の医薬品」を薬剤師がカウンセリングをしたうえで、必要最低限の量を処方箋なしで販売することを零売と呼びます。


零売で購入できる医薬品の種類

健康日本堂調剤薬局赤坂店で零売を行っている医薬品は次の通りです。

かぜ PL配合顆粒
抗アレルギー剤 アゼラスチン塩酸塩錠、アレグラ錠、アレジオン錠
アレロック錠、エバスチン錠、エピナスチン塩酸塩錠
オロパタジン塩酸塩錠、クラリチン錠、ジルテック錠
セチリジン塩酸塩錠、トラニラストカプセル
フェキソフェナジン塩酸塩OD錠、プランルカストカプセル
ロラタジンOD錠、ロラタジン錠
鎮咳剤・去痰剤 アスベリン錠、 アンブロキソール塩酸塩錠
カルボシステイン錠、デキストロメトルファン臭化水素酸
ブロムヘキシン塩酸塩錠、ムコダイン錠、メジコン錠
鎮痛剤・解熱剤 アセトアミノフェン錠、カロナール錠
クリアミン配合錠、トーワチーム配合顆粒
トラネキサム酸錠、トランサミンカプセル
トランサミン錠、ピーエイ配合錠
ロキソニン錠60mg、ロキソプロフェンNa錠
強心剤 ユビデカレノン錠
肝臓病 タウリン散
ビタミン剤 アリナミンF糖衣錠、シーピー配合顆粒、 シナール配合錠
シグマビタン配合カプセルB25、シナール配合顆粒
トコフェロールニコチン酸エステルカプセル
ノイロビタン配合錠、フルスルチアミン錠
ベンフォチアミン錠、メコバラミン錠、メチコバール錠
胃酸過多 ファモチジンOD錠、ラニチジン錠
ラフチジン錠、レバミピド錠
胃もたれ エクセラーゼ配合錠、スクラルファート顆粒
テプレノンカプセル 、 モサプリドクエン酸塩錠
おなかの膨満感やゴロゴロ ガスサール錠
胃炎・胃潰瘍 アルジオキサ錠
吐き気 ドンペリドン錠 、 プリンペラン錠5
吐き気・食欲不振・胸やけ イトプリド塩酸塩錠
便秘 センノシド錠
便秘・軟便 ビオフェルミン錠剤 、 マグミット錠
点眼薬 クロモグリク酸Na点眼液、ケトチフェン点眼液
サンコバ点眼液、パタノール点眼液、リボスチン点眼液
レボカバスチン塩酸塩点眼液、 フルメトロン点眼液
ヒアルロン酸ナトリウム点眼液 、 ヒアレイン点眼液
点鼻薬 インタール点鼻、クロモグリク酸Na点鼻液
ケトチフェン点鼻液、コールタイジン点鼻液
フルチカゾン点鼻液、フルナーゼ点鼻液、リボスチン点鼻液
貼り薬 ジクロフェナクNaテープ、ドレニゾンテープ、ボルタレンテープ
モーラステープ、ロキソニンテープ、ロキソプロフェンNaテープ
塗り薬 アシクロビル軟膏 、ゾビラックス軟膏、ビダラビン軟膏
ボルタレンゲル 、 エンペシドクリーム、ゲンタシン軟膏
ゼフナートクリーム、ゼフナート外用液
ブテナフィン塩酸塩クリーム、ラミシールクリーム
ラミシール外用スプレー、 プロクトセディル軟膏
ヒルドイドソフト軟膏、ヒルドイドローション
ヘパリン類似物質外用スプレー、リンデロンVGローション
リンデロンVG軟膏、ルリクールVG軟膏
強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏
漢方薬 ツムラ芍薬甘草湯エキス顆粒、 KB1 クラシエ葛根湯エキス細粒
クラシエ麻黄湯エキス細粒、クラシエ防風通聖散エキス錠
クラシエ五苓散料エキス細粒、クラシエ五苓散料エキス錠
クラシエ小青竜湯エキス細粒、クラシエ小青竜湯エキス錠

処方箋がないと購入できない医薬品

一方、医師の処方箋がないと買うことができない「処方箋医薬品」は、高血圧・糖尿病の薬、抗生物質、精神安定剤、睡眠薬、抗がん剤などがあり、その中で、代表的な薬をいくつか紹介します。

  • アムロジン錠
  • ハルナール錠
  • ダオニール錠
  • ザファテック錠
  • ジスマロック錠
  • クラリス錠
  • デパス錠
  • セディール錠
  • ハルシオン錠、
  • マイスリー錠など

また、「処方箋医薬品以外の医薬品」と表示された薬であっても、すべて購入できるわけではありません。 健康日本堂調剤薬局では来局者の健康状態や医薬品の使用履歴を正確に把握した上で、販売を行わずに、病院への受診をすすめる事もあります。

零売で医薬品を購入する方法

処方箋なしで薬を購入する具体的な方法を解説していきます。来院時には、お薬手帳や普段使用している薬の説明書があると受け渡しがスムーズです。

なお、購入前の注意点として薬剤師から来局者に次のようなことを伝えています。

  • 医療機関への受診を推奨している
  • 使用は本人のみとしている
  • お薬によってご購入できる量を制限させていただくことがある。
  • ほかに飲んでるお薬があるかなどカウンセリングを行っている。
  • 定められた用法用量を守っていただくようお薬の説明を行っている。

処方箋なしで医薬品が購入できる健康日本堂調剤薬局 赤坂店

これまで紹介してきた零売ですが、対応できる薬局は都内でもまだ数軒しかありません。 健康日本堂調剤薬局はそうした薬局のひとつで、2019年6月に零売に対応できる新しいスタイルの薬局として、赤坂にオープンしました。

健康日本堂調剤薬局 赤坂店の特徴は次の通りです。

  • 全国処方箋受付も一般の保険調剤薬局と同じように対応しながら処方箋がなくても購入できる「零売」に対応している。
  • 薬剤師による漢方の相談が可能
  • 処方箋や零売の予約をアプリ「速薬(そくやく)」で対応可能。
  • サロン専売品の「BE-MAX」や「タキザワ漢方」のテイクアウト可能な漢方茶など多数取扱いあり。

零売は零売専門の薬局、処方箋受付は調剤薬局、漢方薬は漢方薬局と、それぞれ薬局が専門化されていることが多いです。 しかし、健康日本堂調剤薬局 赤坂店は、零売から処方箋受付、漢方薬、サプリメントまで取り扱い、患者の幅広いニーズにワンストップで応えてくれる薬局です。

健康日本堂調剤薬局 赤坂店の基本情報

  • 住所:東京都港区赤坂3-14-3 渡林赤坂ビル1階
  • TEL:0120-060-203
  • FAX:03-5797-8713
  • 営業日・時間:月~金9:00〜20:00 / 土:9:00~17:00
  • 定休日:日・祝
  • アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」から徒歩2分 Google Map

アプリ「速薬」の特徴

また、アプリ「速薬(そくやく)」で予約から決済までオンラインででき、待ち時間ゼロを目指したサービスを提供しているところも、健康日本堂調剤薬局 赤坂店の大きな特長のひとつです。

「速薬」で、零売はもちろん、病院で出してもらった処方箋も、24時間好きな時間に簡単に予約ができるので、すこしでも時間を節約したい方におすすめです。さらに、ネット決済も可能なので、キャッシュレスでスピーディに会計ができます。