1. トップページ
  2. SOKUYAKUサポート
  3. クリニックユーザー
  4. サービスの導入に際して検討したい
コロナ特例措置
  • 処方箋の取り扱いについて
    処方箋の取り扱いについて
    患者様がオンライン服薬指導を希望する場合は、処方箋の備考欄に「0410 対応」と記載し、患者様の同意を得て、医療機関から患者様が希望する薬局にファクシミリ等により処方箋情報を送付してください。 その際、医師は診療録に送付先の薬局を記載し、処方箋情報を送付した薬局に処方箋原本を送付してください。 患者様の基礎疾患を把握できていない場合は、処方箋備考欄にその旨を明記して頂けるようお願い致します。
  • オンライン服薬指導について
    オンライン服薬指導について
    全ての薬局において、薬剤師が、患者様、服薬状況等に関する情報を得た上で可能と判断した場合には、オンライン服薬指導を行って差し支えございません。
    オンライン服薬指導を行う際は下記4つの条件を満たした上で行ってください。
    1.薬剤の配送に関わる事項を含む、生じうる不利益等のほか、配送及び服薬状況の把握等の手順について、薬剤師から患者に対して十分な情報を提供し、説明した上で、当該説明を行ったことについて記録すること。
    2.薬剤師はオンライン服薬指導を行うに当たり、患者の服薬アドヒアランス向上や薬剤の適正使用確保のため、必要に応じて「薬情の事前送付」「薬剤交付時の再服薬指導」「服用期間中の服薬状況把握や副作用確認」「医師へのフィードバック」等の対応を行うこと。
    3.オンライン服薬指導等を行う過程で、対面による服薬指導が必要と判断される場合は、速やかに対面による服薬指導に切り替えること。
    4.患者のなりすまし防止のために必要な措置を行うこと。
  • 薬剤の配送について
    薬剤の配送について
    薬剤は、患者と相談の上、当該薬剤の品質の保持や、確実な授与等がなされる方法 (書留郵便等) で患者へ渡すこと。薬局は、薬剤の発送後、当該薬剤が確実に患者に授与されたことを電話等により確認すること。
    また、品質の保持に特別の注意を要する薬剤や、早急に授与する必要のある薬剤については、適切な配送方法を利用する、薬局の従事者が届ける、患者又はその家族等に来局を求める等、工夫して対応すること。
    患者が支払う配送料及び薬剤費等については、配送業者による代金引換の他、銀行振込、クレジットカード決済、その他電子決済等の支払方法により実施して差し支えないこと。
  • その他
    その他
    本事務連絡に基づき電話や情報通信機器を用いて服薬指導等を行う場合であっても、患者の状況等によっては、対面での服薬指導等が適切な場合や、次回以降の調剤時に対面での服薬指導等を行う必要性が生じ得るため、本事務連絡に基づく取扱いは、かかりつけ薬剤師・薬局や、当該患者の居住地域内にある薬局により行われることが望ましいこと。
    薬局は、本事務連絡に基づく電話や情報通信機器を用いた服薬指導等を行う場合の以下の点について、薬局内の掲示やホームページへの掲載等を通じて、事前に医療機関関係者や患者等に周知すること。
サービスについて
  • SOKUYAKUを使用して具体的に何ができるのですか。
    SOKUYAKUを使用して具体的に何ができるのですか。
    医師、患者様共にPC・タブレット・スマートフォンを用いて、予約、問診、ビデオ通話による診察、決済(料金回収)、処方箋/医薬品の配送が一貫して行えるサービスです。
  • オンライン診療とはなんですか?
    オンライン診療とはなんですか?
    オンライン診療とは、スマートフォン・タブレット・PCなどの情報機器を用いて、病院の予約から決済までをインターネット上で行う診察・治療方法です。
    ビデオ通話のように情報通信機器を通して診察する方法を「オンライン診療」と言います。 医療機関側へのメリットとしては事務行為がオンラインで全て完結することにより事務スタッフがそれらの作業に慣れてしまえばそれらの作業を忙しくない時間帯に行うことができるため負担の軽減になることなどが挙げられます。
  • オンライン診療の事業者がいくつかありますが、SOKUYAKUの特徴を教えてください。
    オンライン診療の事業者がいくつかありますが、SOKUYAKUの特徴を教えてください。
    SOKUYAKUプラットフォームは、オンライン診療からオンライン服薬指導、処方薬の配送まで一気通貫したプラットフォームとなっております。
    また、2021年2月~9月末まで初期費用無料キャンペーンを実施中です。
  • SOKUYAKUのサポート体制について教えてください。
    SOKUYAKUのサポート体制について教えてください。
    医療機関向け、患者向けともに専用サポート窓口をご用意しております。
  • オンライン診療を始めるには公的にどのような手続きが必要でしょうか?
    オンライン診療を始めるには公的にどのような手続きが必要でしょうか?
    オンライン診療料の算定を行うためには厚生局への届け出が必要となります。電話再診料の範囲で診療を行う上でのオンライン診療システムを利用される場合は届け出は不要となります。
  • 現在他のオンライン診療サービスを利用していますが、併用は可能ですか。
    現在他のオンライン診療サービスを利用していますが、併用は可能ですか。
    可能です、弊社では併用いただくことに規制を設けておりません。
費用について知りたい
  • 導入のための費用はかかりますか。
    導入のための費用はかかりますか。
    導入費用無料キャンペーンを実施しておりますので、導入へかかる負担はございません。
  • 導入する際、医療機関で準備する必要のあるものを教えてください。
    導入する際、医療機関で準備する必要のあるものを教えてください。
    インターネットができる環境と、PC(Windows/Mac)であればマイク・カメラが付随していない場合は、外付けのマイク・カメラセットをご用意いただく必要がございます。
    スマートフォン(IOS、Android)、タブレットも対応しております。
    サポート環境に関しては以下となります。
    [iOS]
    OS:iOS 10.0 以上
    [Android]
    OS:Android4.1以上(API16以降)
    [PC]
    Chrome 84以降
    Safari 13以降
  • 患者様のサービス利用負担はありますか。
    患者様のサービス利用負担はありますか。
    当社が別途定める月額料金表に基づき、本サービスの利用料をご負担頂いております。
  • 患者様が決済する方法を教えてください。
    患者様が決済する方法を教えてください。
    現在クレジットカードのみの決済に対応しており、VISA / MASTER / AMERICAN EXPRESS をご利用いただけます。
サービスの導入に際して検討したい
その他