SOKUYAKUメディカルコラム
ユーザー向け

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩) に含まれている成分や効果、副作用などについて解説

監修薬剤師 小村 稜
2021年09月26日
タリオン錠はベポタスチンベシル酸塩を有効成分として含む医療用医薬品です。特に花粉症シーズンに服用される方が多いとは思いますが、タリオン錠の用法・用量や服用時に注意すべき点を解説します。また、2020年12月に発売されたベポタスチンベシル酸塩を有効成分として含む市販薬についても紹介します。

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩) とは

医療用医薬品であるタリオン錠は田辺三菱製薬株式会社が製造販売する選択的ヒスタミンH1受容体拮抗・アレルギー性疾患治療剤です。タリオン錠は有効成分としてベポタスチンべシル酸塩を含み、アレルギー性鼻炎をはじめとするいくつかのアレルギー性疾患に対して用いることができます。
有効成分の含有量の違いから、タリオン錠5mg(ベポタスチンベシル酸塩として5mg)とタリオン錠10mg(ベポタスチンベシル酸塩として10mg)の2種類の規格が上市されています。また、タリオン錠は普通錠の他に水なしで服用できる口腔内崩壊錠(OD錠)も日本で製造販売の承認されています。

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩) の成分について

タリオン錠の有効成分であるベポタスチンベシル酸塩は抗ヒスタミン薬に分類される医薬品成分です。一般に抗ヒスタミン薬は、ヒスタミンが結合して様々な作用を発現するヒスタミン受容体のうちH1受容体を阻害します。この働きによって、アレルギー症状を抑えることができます。
また、抗ヒスタミン薬には2つの世代があり、ジフェンヒドラミンやクレマスチンといった第一世代と、ベポタスチンやフェキソフェナジンなどの第二世代があります。基本的に第一世代と比較して第二世代は中枢へ移行しにくい特徴があるため、眠気が出にくいといわれています。

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩)はどんな症状に効果がある?

タリオン錠は以下の疾患や症状に対して有効です。
成人
アレルギー性鼻炎・じんましん・皮膚疾患に伴う瘙痒(湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症)
小児(7歳以上)
アレルギー性鼻炎・じんましん・皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴う瘙痒

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩)の用法・用量は?

通常、成人もしく小児(7歳以上)は1日2回ベポタスチンベシル酸塩として1回10mgを服用します。また、年齢や症状により適宜服用量を調節することがあります。

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩) の副作用

タリオン錠を服用したときに起こる副作用として眠気・口渇・悪心・胃痛・発疹などが報告されています。

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩) に関する注意点

タリオン錠を服用するときは以下の点に注意してください。

基本的な注意事項

・タリオン錠服用後は眠気を催すことがあります。上市後に日常の診療で用いられた際の有効性や安全性を調べる使用成績調査では、タリオン錠を服用した4,453例のうち59件(1.3%)で眠気が出たことが分かっています。また、使用成績調査の対象を小児(5歳以上15歳未満)に絞った場合は1,316例中5件(0.4%)で眠気が出たと報告されています。以上のように、第一世代に比べて眠気が出にくい第二世代抗ヒスタミン薬に分類されるタリオン錠ですが、服用後に眠気が出る可能性が0ではありません。タリオン錠を服用した後に自動車の運転など危険を伴う機械を操作するときは十分に注意してください。

・アレルギー性鼻炎に効果があるタリオン錠は季節性のアレルギー症状に対して用いることがあります。その場合は漫然と服用を続けるのではなく、好発時期の直前から終了時までの間のみ服用しましょう。また、タリオン錠を服用しても効果が現れない場合は服用し続けるのではなく、医師へ相談しましょう。

・長期ステロイド療法を実施している患者で、ステロイドの減量を目的としたタリオン錠の服用を開始する場合は医師の指示のもとで徐々にステロイドの服用量を減らしていく必要があります。

腎臓に懸念があるときは医師へ相談

タリオン錠の有効成分であるベポタスチンは主に腎臓から排泄されることで体内から消失します。そのため、腎機能が落ちている患者がタリオン錠を服用すると高い血中濃度を維持する可能性があります。腎機能に障害がある患者は1回あたりベポタスチンベシル酸塩として5mgなど通常より低い用量から服用を始めるといった対策を講じるべき場合もあります。腎機能に少しでも懸念がある方は必ず医師に相談してください。

妊娠中・授乳中の方は医師へ相談

妊娠中の方がタリオン錠を服用したときの安全性は残念ながら確認されていません。その一方で、動物実験ではタリオン錠の有効成分であるベポタスチンが胎児へ移行するこおとが明らかになっています。これらより、妊娠中もしくは妊娠している可能性がある方がやむを得ずタリオン錠を服用する場合は有益性が危険性を上まわると医師が判断したときのみに限られます。

ラットを用いた動物実験では、血中に存在するベポタスチンが乳汁中へ移行することが分かっています。授乳中にタリオン錠を服用することは避けた方が良いですが、タリオン錠をやむを得ず服用する場合は服用後の授乳を避けてください。
以上のように、妊娠中・授乳中の方がタリオン錠を服用する場合は注意すべき点がいくつかあるため、服用を考えているときは必ず医師に相談しましょう。

タリオン錠(ベポタスチンベシル酸塩) と同じ成分の市販薬はある?

タリオン錠に有効成分として含まれているベポタスチンベシル酸塩を含む市販薬としてタリオンARが2020年12月から販売されており、製造販売元は医療用医薬品であるタリオン錠と同じ田辺三菱製薬株式会社です。タリオンARの錠剤の規格は1種類のみで1錠あたりベポタスチンベシル酸塩を10mg含む普通錠が販売されており、現在は薬剤師から対面販売のみで購入できる要指導医薬品に分類されています。
ここからは、タリオンARについて解説していきます。

タリオンARの効能・効果

花粉・ハウスダストなどによる鼻のアレルギー症状(くしゃみ・鼻水・鼻づまり)の緩和

タリオンARの用法・用量

・15歳未満:服用できません。
・成人(15歳以上):1回1錠(ベポタスチンベシル酸塩として10mg)を1日2回(朝夕)に服用します。

スギ・ヒノキ・ブタクサの花粉などが原因となる季節性のアレルギー症状に対してタリオンARを服用する場合は、花粉飛散予測日もしくはくしゃみ・鼻水・鼻づまりなどのアレルギー症状が出始めてから早いうちに服用を開始すると効果的です。
タリオンARを服用するときの注意点
タリオンARを服用するときは以下の点に注意してください。
<タリオンARを服用できない方>
・タリオンARもしくは有効成分であるベポタスチンベシル酸塩によりアレルギー症状を起こしたことがある方
・15歳未満の小児
・腎臓病の診断を受けた方

<タリオンARとの併用ができない医薬品>
・他のアレルギー用薬(例:鼻炎用内服薬・皮膚疾患用薬)
・抗ヒスタミン剤薬を含む内服薬等(例:かぜ薬・鎮咳去痰薬・催眠鎮静薬)

<医師や薬剤師への相談が必要な方>
・医師の治療を受けている方
・妊婦または妊娠している可能性がある方
・高齢者
・いずれかの医薬品でアレルギー症状を起こした経験がある方
・アレルギーによる症状か判断がつかない方
・他のアレルギー疾患(例:気管支喘息・アトピー性皮膚炎)の診断を受けたことがある方
・服用開始から1週間経っても症状が改善しない方
・服用により症状が改善した場合でも、服用開始から2週間を超えて服用を続ける方
・服用後にのどの渇き・眠気・便秘・下痢といった症状があらわれた方

<タリオンAR服用時に避けること>
・眠気が生じることがあるため、服用後の乗り物やその他機械の運転操作は避けてください。
・授乳中は服用を避ける、もしくは服用後の授乳を避けてください。
・服用前後は飲酒を避けてください。

ベポタスチンベシル酸塩を有効成分として含む医薬品は医療用医薬品と市販薬のどちらも販売されています。昨年の花粉症シーズンで市販薬であるタリオンARを服用していたという方もいらっしゃるとは思いますが、年齢や体調の変化によって「昨年は副作用がなかったけれど、今年は服用してからすごく眠い」といった状況が起こる可能性もあります。ベポタスチンベシル酸塩を含む医薬品に関する疑問や服用後の異変などがあれば医師または薬剤師へ相談してください。
参考資料
タリオン錠5mg/タリオン錠10mg
アレルギー専用鼻炎薬 タリオンAR|田辺三菱製薬
この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします。
監修薬剤師 小村 稜
医療編集プロダクションMEDW代表
Webディレクター / 薬剤師

今後の医療に変化をもたらすために、デジタルチーム医療を発足。
「メディアから医療を支える」をミッションに活動している
オンライン診療サービス
SOKUYAKUの使い方
  • STEP1
    診療予約
  • STEP2
    オンライン問診
  • STEP3
    オンライン診療
  • STEP4
    オンライン服薬指導
  • STEP5
    お薬配達

    ※配送時間は当日の配送状況やエリアによって異なります。

    ※配送エリアは23区内、横浜市内、大阪市内になります。順次拡大予定です。

詳しい使い方は動画でチェック

メディカルコラム