SOKUYAKUメディカルコラム

ユーザー向け

現代人のビタミン不足に!シミ・そばかすなどの肌の悩みにも効果的なシナールは市販で購入できるの?

2020年12月3日
シナールは主成分としてアスコルビン酸とパントテン酸カルシウムという2つの成分を配合した医療用医薬品です。医療用医薬品とはいえその正体は混合ビタミン剤なので体に強く作用する成分が含まれている薬ではなく、体内で必要な量のビタミンを食事などから補給できない時に、不足するビタミンを補給するために使用される薬です。

シナールは錠剤のシナール配合錠とふりかけのような顆粒状のシナール配合顆粒の2つの剤形がある薬です。ビタミン補給は大切という話は様々なところで耳にしますよね。しかしビタミン類が体の中でどのような仕事をしているのか、なぜ大切なのか説明されることは少ないです。

シナールとはどのような医薬品?正体はビタミン?

シナールは主成分としてアスコルビン酸とパントテン酸カルシウムという2つの成分を配合した医療用医薬品です。

医療用医薬品とはいえその正体は混合ビタミン剤なので体に強く作用する成分が含まれている薬ではなく、体内で必要な量のビタミンを食事などから補給できない時に、不足するビタミンを補給するために使用される薬です。
シナールは錠剤のシナール配合錠とふりかけのような顆粒状のシナール配合顆粒の2つの剤形がある薬です。ビタミン補給は大切という話は様々なところで耳にしますよね。しかしビタミン類が体の中でどのような仕事をしているのか、なぜ大切なのか説明されることは少ないです。

ビタミンというのは炭水化物・タンパク質・脂質の3大栄養と違って体のエネルギーになったりすることはありませんが、体内でビタミンが関係しない仕事はないといっても過言ではない程、多くの仕事をサポートしてくれています。そのため病気の方、妊産婦・授乳婦の方は体に通常以上の負担がかかる状態になるのでビタミン消費が多くなります。このようにビタミン消費が多くなったり、食事等でのビタミン摂取が不足してしまったりする際に薬としてシナールが使用されています。

また肌の炎症後の色素沈着の治療にも使用されています。色素沈着に関する効能は後ほど詳しく解説します。

このように体内で大切な仕事をするビタミンですが、たくさんの種類があることはよく知られていますね。ではシナールに配合されている2つのビタミンはどのように働くのでしょうか。シナールの成分について解説していきます。

シナールにはどんな成分が含まれる?薬の成分がビタミンって本当?

シナールには2つのビタミン成分が含まれているビタミン剤の医薬品です。

アスコルビン酸(これは一般的にビタミンCと呼ばれています)

パントテン酸カルシウム

ビタミンCと比較すると馴染みがないかもしれませんが、多くの食品に含まれているので日常的にみなさんが摂取している成分です。これら2つのビタミンはどちらも水溶性ビタミンと呼ばれており、まとめて摂取しても不要な量は尿として排出されてしまい、体中にためておくことができません。

そのため毎日の食事やサプリメント・薬で継続的に摂取し続けなければなりません。アスコルビン酸(ビタミンC)・パントテン酸には紹介しきれないほどたくさんの働きがあります。

特徴的な働きをいくつか紹介すると以下のような働きがあります。

免疫力を高める

様々なホルモンの生成を助ける

酵素の代謝・働きを助ける

鉄など栄養素の吸収を助ける

またこれらの働きのほかに、コラーゲンの形成、メラニン色素の合成・蓄積を防ぐ働きがあり皮膚科の治療薬として用いられていますので、この働きについて詳しく解説します

シナールはシミやそばかす、肌や皮膚の悩みに効果的?

シナールはメラニン色素の合成・蓄積を防ぐ効果によって色素沈着の予防・改善効果を示します。
シミとは紫外線や皮膚の炎症などの刺激によって生成したメラニンが蓄積することによってできていきます。シナールはこのシミに関する効果が確認されており、皮膚科治療薬として広く使用されています。

シナールのシミに対する効果で優れている点として、新たにメラニンが生成されることを防ぐだけでなく、すでにシミができてしまっている場合、つまりメラニンの蓄積が進んでいる状態でも蓄積されたメラニンに作用して、脱色する効果がある点です。シミの治療は肌のターンオーバーも関係するため、数日で効果を実感することは難しいですが継続して服用することで症状の改善が期待できます。

シナールにジェネリック薬はあるの?

シナールは販売開始から50年以上経過しており、安全性や効能効果がよく知られた医薬品です。

長期間使用されてきた医薬品なので、ジェネリック医薬品はいくつか販売されています。実際の製品名としてはシーピー顆粒・デラキシー顆粒などがあげられます。
みなさんはジェネリック医薬品というと価格が安くなるといったイメージをお持ちの方が多いかと思います。実際ほとんどの医薬品の場合にジェネリック医薬品に変更することで薬の価格である薬価を大きく下げることができます。ただし一部医薬品では先発品とジェネリック医薬品で金額の差がない場合もあります。

実はシナールもそのような医薬品の1つです。そのためジェネリック医薬品を使用する際の患者様側の大きなメリットの1つである価格面でのメリットはありません。

シナールを服用する上でのポイントは?

通常、成人は1回1〜3gを1日1〜3回服用しますが、年齢・症状により用法・用量は変化します。医師または薬剤師に指示された服用方法に従って服用してください。

飲み忘れた場合は、気がついたときに1回分を飲んでください。ただし、次に飲む時間が近い場合は1回とばして、次回から指示どおりに飲んでください。シナール配合錠・配合顆粒は医薬品ですので、医師の指示なしに、自己判断で服用を止めないように注意してください。

シナールを服用する上で注意すべき副作用はある?ビタミン剤でも注意が必要?

シナールはビタミン製剤ではありますが、医薬品なので副作用のリスクがあるので注意が必要です。主な副作用として、胃不快感、悪心、吐き気、嘔吐、下痢、発疹、かゆみなどが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

また、医薬品に限らず継続的に服用している健康食品・サプリメントなどの商品がある場合、過剰なビタミン摂取や服用している商品との相互作用などの予期せぬ影響を及ぼし、副作用を起こす可能性がありますので、担当の医師または薬剤師に相談してください。用法・用量は医師・薬剤師に指示されたとおりに服用してください。

薬の効果を早く出そうと、指示された用量以上の薬を服用する患者様がいらっしゃいますが、先ほどお話ししたとおり、シナールに含まれる成分は過剰に摂取しても尿中に排泄されます。医師・薬剤師の指示に従わず、自身の勝手な判断で服用方法を変えてしまうことは治療の妨げとなってしまうので注意してください。

シナールは市販で購入できるの?

シナールなどアスコルビン酸・パントテン酸を含有する医薬品は病院などの医療機関で処方される医療用医薬品とドラッグストアなどで購入可能な市販薬に大別され、それぞれ市販購入の可否が異なります。

まず処方薬の場合ですが、医療用医薬品の市販での販売は法律で禁止されていますので市販での購入は不可能です。したがってシナールやジェネリックのシーピー顆粒・デラキシー顆粒を市販で購入したい場合はそれらと同一の有効成分を含有する市販薬の購入を検討する形になります。

市販薬の場合、こちらは通販での購入も可能ですので利便性も高いといえます。しかし2020年10月時点でシナールと有効成分・配合量が完全に一致する市販薬は販売されていません。市販薬は有効成分が同じでも含まれている薬の量によって、効能効果が異なる場合もありますので、市販の医薬品の効能効果を確認し、ご自身の症状にあった商品を選択する必要があります。

シナールはどうすれば購入できる?

先ほど少し述べたとおり、シナールと全く同じ量のビタミンC・パントテン酸を含む市販の商品はありませんが、ビタミンC・パントテン酸とシナールに含まれている有効成分を含有する商品は販売されています。概ねシナールと同じ成分が含まれている商品としてシナールLホワイト2、シナールex顆粒eなどのシナールexシリーズがドラッグストアなどで販売されています。
ただし、病院を受診し、医師の処方により発行された処方箋を用いて薬局で薬を購入する方法と比較すると、市販の薬は健康保険の使用などはできませんので、長期間の服用時には価格は高くなる傾向があります。
さらに、長期間服用する場合は価格のみではなく、安全利用の観点からも医師・薬剤師などの専門家の指導のもと、使用することをおすすめします。

医師・薬剤師などに薬の相談をしたい、しかし診療時間内に病院を受診する時間を作ることが難しい。このような方も多いですよね。実は病院に受診しなくても、薬剤師の指導・管理のもと保険を使用せず病院で処方される医薬品を購入する方法があります。

病院で処方される医療用医薬品の中には、医師の処方による処方箋がなくても購入できるものがあります。これは「零売」(レイバイ)と呼ばれる、医療用医薬品を薬剤師によって対面販売する制度になります。

処方箋なしで購入できる零売について

医療用医薬品のなかでも「処方箋以外の医療用医薬品」(非処方箋医薬品)に指定されているものは一定の条件の元、医師の処方箋がなくても、「零売」(れいばい)という方法で購入できます。

東京都内で零売を行う健康日本堂調剤薬局赤坂店では、全国処方箋受付も一般の保険調剤薬局と同じように対応しながら医師の処方がなくても購入できる「零売」に対応している全国でも数少ない薬局です。

「速薬アプリ」をダウンロードして、シナール・シーピー顆粒・デラキシー顆粒の購入予約をすれば、あとは店舗で受け取るだけです。ぜひご活用ください。
住所:東京都港区赤坂3-14-3 渡林赤坂ビル1階
TEL:03-5797-8712
FAX:03-5797-8713
営業日・時間:月~金10:00〜19:00 / 土:9:00~17:00
定休日:日・祝
アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」から徒歩2分
この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします。
オンライン診療サービス
SOKUYAKUの使い方
  • STEP1
    診療予約
  • STEP2
    オンライン問診
  • STEP3
    オンライン診療
  • STEP4
    オンライン服薬指導
  • STEP5
    お薬配達

    ※配送時間は当日の配送状況やエリアによって異なります。

    ※配送エリアは23区内、横浜市内、大阪市内になります。順次拡大予定です。

詳しい使い方は動画でチェック

メディカルコラム