SOKUYAKUメディカルコラム
  1. トップページ
  2. メディカルコラム

シミや肌荒れ予防に人気のシナールに市販薬はある?医療用医薬品と市販薬の効果の違いは?成分の違いや価格について解説

監修村上菜美子
2020年12月23日
シナールは、ビタミン剤に分類される医療用医薬品です。病院、特に皮膚科などで多く処方されるおくすりです。医療用医薬品とは、医師や歯科医師の診断・処方に基づいた使用… 続きを読む

悩める花粉症に!効き目の強いアレロックにジェネリックはある?アレロックとアレロックのジェネリックに含まれる成分や効果、価格を比較!

2020年12月23日
花粉症といえば代表的なのがスギ花粉ですが、実は日本では1年中様々な花粉が飛んでいます。そのため春だけでなく夏、秋、冬、場合によっては1年中鼻炎、鼻づまり、くしゃ… 続きを読む

ヒルドイドソフトに市販薬はある?市販薬の効果や価格、使用方法について解説

監修村上菜美子
2020年12月22日
女性の手荒れや乾燥肌に効果があるとして医療用医薬品の「ヒルドイドソフト軟膏」が話題になったのをご存じでしょうか。保湿力の高さが実感できるなどの理由で美容目的にも… 続きを読む

つらい花粉症に!効果の強いアレロックのジェネリックであるオロパタジンの成分や効果について解説!アレロックとの違いは?市販で購入できる?

2020年12月22日
オロパタジンとは、抗ヒスタミン薬「アレロック」のジェネリック医薬品で、オロパタジン塩酸塩を有効成分とする第2世代の抗ヒスタミン剤です。沢井製薬、東和薬品、日医工… 続きを読む

トランサミンはシミ・肝斑に効果的?トランサミンに市販薬はあるの?

2020年12月22日
トランサミン(一般名:トラネキサム酸)は有効成分トラネキサム酸を含有する医療用医薬品です。トランサミンは錠剤・カプセル・散剤と複数の剤形があり、小児から高齢者ま… 続きを読む

ソフトサンティア ひとみストレッチの効果や価格、使用方法について解説

監修村上菜美子
2020年12月22日
コンタクトレンズをお使いの方の目の疲れや不快感などの改善を目的とした目薬です。パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器の使用や普及により、現代人は、モニターな… 続きを読む

美容皮膚科でよく処方されるユベラってどんなお薬?ユベラに含まれる成分や効果について解説

2020年12月22日
ユベラ(一般名:トコフェロール)はトコフェロール酢酸エステルという成分が配合されている医療用の医薬品です。医療用の医薬品とはいえその正体はビタミン剤なので体に強… 続きを読む

オドメール点眼液はアレルギーや花粉症に効果的?含有する成分や、効果について解説

2020年12月21日
オドメールとは有効成分のフルオロメトロンを含有する医療用医薬品のステロイド性点眼液です。フルオロメトロンは効能として抗アレルギー作用や抗炎症作用を有しており、花… 続きを読む

肌の保湿に!ヒルドイドソフトのジェネリック医薬品であるビーソフテンに市販薬はある?ビーソフテンの市販薬の成分や効果について解説

監修村上菜美子
2020年12月21日
ビーソフテンとはヒルドイド軟膏(クリーム)のジェネリック医薬品(後発医薬品)です。処方薬(医療用医薬品)に関して、ジェネリック医薬品という言葉を聞いたことがある… 続きを読む

肝斑に効果的?トラネキサム酸は市販されている?トラネキサム酸に含まれる成分や効果について解説

監修村上菜美子
2020年12月21日
風邪を引いて熱がある、喉が痛いなどの症状が出て、病院を受診した際、医師が処方した「トランサミン錠〇〇mg」というお薬を服用した経験はないでしょうか。トランサミン… 続きを読む

ヒルドイドソフトにジェネリック医薬品はある?ヒルドイドとジェネリック医薬品の効果や価格について比較!

2020年12月21日
ヒルドイドとは、ヘパリン類似物質が配合された保湿剤です。主に肌の乾燥やアトピーの治療、老人性角化症に使われます。肌の乾燥は皮膚疾患、皮膚トラブルの原因となること… 続きを読む

湿疹や皮膚炎に効果的?リンデロンの成分や使い方のポイントを解説

2020年12月21日
ステロイド外用剤は湿疹やアトピー性皮膚炎、乾癬の患者さんに広く使われています。今回はステロイド外用剤のうちリンデロンの塗り薬について、その作用や特徴、使い方、注… 続きを読む

つらい花粉症に!アレロックのジェネリックであるオロパタジンは効き目が強いって本当?アレロックとの違いはある?含まれる成分や効果、副作用について解説

2020年12月21日
花粉症や蕁麻疹といったアレルギー症状に効く医薬品の中でも医師の処方頻度の高いお薬の一つとしても知られている「アレロック」のジェネリック(後発品)である「オロパタ… 続きを読む

オンライン診療でピル(低用量ピル・アフターピル)を処方するメリットや注意点

監修医師 木村眞樹子
2020年12月20日
オンラオイン診療が普及するようになり、婦人科で処方されるピルもオンライン診療での初歩が可能になりました。ピルを内服する方は体調、病状としては安定していている方が… 続きを読む

ヒルドイドに含まれるヘパリン類似物質って何?ヘパリン類似物質はどんな効果があるの?

監修村上菜美子
2020年12月18日
女性の手荒れや乾燥肌に効果があるとし「ヒルドイドソフト軟膏(クリーム)」が話題になったのをご存じでしょうか。保湿力の高さが実感できるなどの理由で女優さんなどがS… 続きを読む
オンライン診療サービス
SOKUYAKUの使い方
  • STEP1
    診療予約
  • STEP2
    オンライン問診
  • STEP3
    オンライン診療
  • STEP4
    オンライン服薬指導
  • STEP5
    お薬配達
メディカルコラム